2011年05月17日

福島・会津をドライブ Part2 「大内宿」

前回 の続きです。
一番の目的地「大内宿」へ

大内宿-C


南会津の山の中にある旧宿場町。


400mほどの往来の両側に茅葺屋根の民家が立ち並んでいます。
毎日お疲れ-大内宿005
毎日お疲れ-大内宿004
毎日お疲れ-大内宿009
毎日お疲れ-大内宿010
毎日お疲れ-大内宿006 毎日お疲れ-大内宿007
道の両側を流れる水路は天然の冷蔵庫^^
毎日お疲れ-大内宿011 毎日お疲れ-大内宿003
ちょうど屋根の葺き替えを行ってるお宅もありました。
毎日お疲れ-大内宿008 毎日お疲れ-大内宿012


左)黒米入りきんつば、中はつぶ餡、黒米は皮に入ってます。大判焼きみたいだね。


右)やまぶどうのソフトクリーム、果肉がプチプチして美味しい!
毎日お疲れ-大内宿013 毎日お疲れ-大内宿014
素焼きせんべい、青のりの風味でしお味はほとんどしませんw


昭和22年6月1日の読売新聞が印刷された紙が印象的で思わず購入。
毎日お疲れ-せんべい01 毎日お疲れ-猪苗代湖02


◯◯年か振りの大内宿でした。(〇〇のところはナイショだゾw)


以前来たときはこんなに整備されてなかったような記憶です^^


そのときはここで1泊、どこのお宅に泊まったかは思い出せませんでした。


 ※民家は民宿になっていて泊まれます。


それにしてものんびりできていいところです。



posted by jintan at 03:54| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。