2012年01月22日

鹿沼市上永野 蝋梅の里へ行ってきました

1月18日に行ってきました、鹿沼市上永野 「蝋梅の里」です。


昨年の様子はこちら→鹿沼市上永野 蝋梅の里へ


品種:日本最多の4種が見られます(原種、基本種、素心、満月)
開花時期:満月11月下~3月、素心12月~3月、基本種1月~3月、原種2月~3月
開園時間:9時30分~16時30分
入園料:300円



毎日お疲れ-2012上永野蝋梅013 毎日お疲れ-2012上永野蝋梅011


園内には600本の蝋梅が植栽されてます。
毎日お疲れ-2012上永野蝋梅010 毎日お疲れ-2012上永野蝋梅014
木によっては満開近いのもありますけでど、今年は昨年と比べると開花は遅れていますね。
毎日お疲れ-2012上永野蝋梅006 毎日お疲れ-2012上永野蝋梅002

毎日お疲れ-2012上永野蝋梅001 毎日お疲れ-2012上永野蝋梅003



毎日お疲れ-2012上永野蝋梅009 毎日お疲れ-2012上永野蝋梅008
明日1月23日に関東ローカルですけどNHKの「こんにちは いっと6けん」で紹介されるようです^^


AM11:05~です。


毎日お疲れ-2012上永野蝋梅012

花は3月まで見られます、また来月行こうかな^^

posted by jintan at 08:06| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」へ

1月9日成人の日は、茨城県坂東市にある「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」へ行ってきました。


とても規模の大きな博物館で3~4時間ではとても時間が足りず、駆け足で周って来ました。



毎日お疲れ-茨城県自然博物館001 毎日お疲れ-茨城県自然博物館030 毎日お疲れ-茨城県自然博物館003
2階のエントランスを入ると「松花江マンモス」がお出迎え、体長9m高さ5mと大きいです。


毎日お疲れ-茨城県自然博物館004


次にお目見えするのは「ヌオエロサウルス」、体長26m、高さ10m・・・デカすぎです(^_^;)
毎日お疲れ-茨城県自然博物館008 毎日お疲れ-茨城県自然博物館030


常設展示


地球の生いたちコーナー、このプレート運動の模型はわかりやすい!
毎日お疲れ-茨城県自然博物館009


鉱物萌え~のコーナーもww
毎日お疲れ-茨城県自然博物館010 毎日お疲れ-茨城県自然博物館011


もちらん恐竜もいます


このティラノの実物大復元模型がやけにリアルに動くんですよ。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館012 毎日お疲れ-茨城県自然博物館014
骨格標本もね。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館013
自然のしくみのコーナー


いろいろな生態系を観察できる展示になってます。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館015 毎日お疲れ-茨城県自然博物館016
生命のしくみコーナー
細胞の部屋とDNAの部屋、すごく綺麗でした。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館005 毎日お疲れ-茨城県自然博物館007
毎日お疲れ-茨城県自然博物館006


他にも宇宙と環境についての展示があります。




企画展示、この日がちょうど最終日でした「恐竜発掘展」
毎日お疲れ-茨城県自然博物館017 毎日お疲れ-茨城県自然博物館027


昔のサメはデカイなぁ
毎日お疲れ-茨城県自然博物館018 毎日お疲れ-茨城県自然博物館019


巨大動物の化石大集合です!
毎日お疲れ-茨城県自然博物館026 毎日お疲れ-茨城県自然博物館029
アロサウルス
毎日お疲れ-茨城県自然博物館020 毎日お疲れ-茨城県自然博物館028

発掘の様子のビデオも見られて面白かったです。


次回の企画展示は「鉱物、大好物!」、1月28日からです^^



博物館内だけでも時間が足らないんですけど、ここは屋外施設も充実してますよ。


外は広々、芝生広場などではお弁当広げられます。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館035 毎日お疲れ-茨城県自然博物館037
施設の東に広がる菅生沼
いろいろな生物を見ることのできるポイントになってます。
毎日お疲れ-茨城県自然博物館039 毎日お疲れ-茨城県自然博物館033
コハクチョウの飛来地にもなっていますよ
毎日お疲れ-茨城県自然博物館032 毎日お疲れ-茨城県自然博物館031
アライグマ捕獲用の罠も何ヶ所か見られました。


毎日お疲れ-茨城県自然博物館034

思っていた以上に良いところでした、リピーター率が70%近いのもよくわかります。


見て楽しいそして勉強になります、参加型のイベントも多数用意されていますよ。


お子様連れでおでかけしたらお気に入りになるかも^^


交通アクセス・利用料金等詳細はHPにて


ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
http://www.nat.pref.ibaraki.jp/index.html


posted by jintan at 08:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

「アクアマリンふくしま」へ!!

前回 からの続き


福島県いわき市小名浜にある水族館 ふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」です。


東日本大震災による津波被害で飼育していた海洋生物のほとんどが全滅という悲劇に見まわれたが、昨年の7月15日に再オープンしています。




とってもおしゃれな建物、建物自体には地震の影響はなかったそうです。
毎日お疲れ-2012.1.1いわき003 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま001
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま003 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま012
アクアマリン七福神、ご利益有りそう!?
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま024
1F:生きた化石「カブトガニ」、よく動くのよね~見ていて飽きません。
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま020 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま021


4F:福島の水辺の生き物が展示されてます
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま006
3F:海獣展示


セイウチ、ゴマフアザラシ、水鳥と会えました、他の海獣たちは震災後各地に移送されています。


タイヘイヨウセイウチの「ミル」、1/12に繁殖のため香港に移送されるそうで11日で見納めだそうです。


またここでセイウチに会える日が来るといいですね。
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま023 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま022


沖縄・辺野古の海の展示コーナー
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま013
2F:サンゴ礁の海
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま015 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま014


潮目の大水槽


三角形のトンネルが特徴
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま016
この大水槽、2F~4Fまでの高さがあって4F部分はこんな感じに。
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま008 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま007


美味しそうな奴ら
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま018 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま017


1F:シーラカンスの世界、アクアマリンふくしまはシーラカンスの調査・研究に力を入れています。


長さ1.2mの解剖標本
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま020
応援メーセージもいっぱい。


トドのイチローくんは現在伊豆三津シーパラダイスに疎開中です^^
毎日お疲れ-アクアマリンふくしま009 毎日お疲れ-アクアマリンふくしま019

アクアマリンふくしまの復興日記





いろいろ楽しめるところでしたね~、企画展示も面白いしバックヤードツアーなんかもあって


見て良し体験して良しですね!



posted by jintan at 02:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。